鳥取たくみ工芸店

鳥取の民芸運動家、吉田璋也氏がデザインしたパン切り台。英国のパン切り台をもとにして、何度もデザインをやり変え試作を重ね、昭和28年(1953年)にはすでにこのデザインに落ち着いていたようです。パン屑が散らないように深いミゾをつけ、その外側のフチは、内側の台よりやや低くなっています。包丁に刃が当たって邪魔にならない細かい心遣いのデザインです。

直径30.3×厚さ2.8cm
木(銀杏)
日本(鳥取)
価格
8,856円 (税込)

※現在品切れ中です。
この商品について問合わせる

在庫がありません

贈り物に「ちょっと楽しい」をプラス -ギフトラッピング承ります-

ページトップへ戻る